グローブリーシュ作りました

冬山でとても便利です。

冬山登山などで便利なグローブリーシュを作りました。よくいうグローブホルダーとは違います。ネットでも販売して物にもよりますが1000円ぐらいしているようです。冬山登山でスノーシューの時などデジカメ操作をするときにはオーバーグローブを手から脱いでも腕にぶら下げておけるので最高に便利です 私は良く鼻をかみますので(笑)GOODです!

昔幼少の頃、手袋に紐をつけて首から下げていましたよね。あれの腕バージョンです。一部の登山者には「こんなん要らない」意見もありますが、個人的には超便利グッズです。

材料は100円ショップのストラップ

材料は100円ショップで揃えました ネームカード用のストラップ2本とゴム紐1個 合計300円也です。ストラップは収縮しない普通の紐でしたので、この部分をゴム紐に取り替えます。

リーシュを手首に着ける時にはゴム紐でなくてもいいですね、長さを調整すればOKですが、腕に装着する時には収縮しないとホールドしませんので使いづらい。

ニッパーの尖がった部分で紐止めをお起こします。

少し開いた部分にマイナスドライバーを当てさらに止め金を開きます。ドライバーで怪我をしないように気をつけましょう。

ストラップに付いていた紐をゴム紐に取り替えて、先ほどの止め金を絞めつけます。出来上りはこんな感じです。(笑)ゴム紐は購入時は50センチの物が2本でしたので適当な長さに切りました。

使用した工具はドライバー、ニッパー、ペンチ、はさみですが工具は何でも良いと思います。たまたま持っていたので(笑)明日 下江丹別山で使用してみます。・・・では。

追:実際に使ってみましたよ実に満足(笑)でした。紐の長さはもっと短くてもいいと思います 友人が山の店で買って使っていますが、紐は短くてもいいそうです。

スポンサーリンク
ミラクルパパ新サイト
ミラクルパパ新サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ミラクルパパ新サイト