東川町 岐登牛山(キトウシ山)スノーシューで散策、手軽な里山です

我が家からマイカーで30分で行けます

一般的にキトウシ森林公園とかキャンモアスキー場と呼ばれている山です。仕事の手が空いたので「サササー」って登山の用意をして(笑)行ってきました 今日は昨夜からの吹雪で誰も登っていなかった。

コースは前日のトレースがかすかに残っている程度でした 温泉の駐車場に車を止めて・・・城を目指します そんなに時間はかからずそこから森林域に入って行きます、しばらく行くと最初の展望台があります。

展望台は三カ所ありました

「展望台」これ小学生の絵だよね!親近感がわいてきてホットします。ブログ最初の画像が展望台です。丘見たいですが、それなりの感がします(笑)

散策道路は展望台から続いていて少しづつくだって行きます「カタツムリ岩」です展望台はこの岩の上だったんですね。最古の昔は海底にあったようです。自然の力、凄いですね。

この岩、始めてみた時は板!?かと思いました。コンパネがどうしてこんな所にあんの(笑)こちら側はホントに板のようにまっ平らで

次が「南展望台」で小学生の(たぶん)絵ですね。心が癒される感がします 私の後方が東川町です良く見えました。天気の良い日は絶景かもね。

南展望台から尾根ずたいに引き返すと、最後の展望台、目的地のキトウシ山頂、スキー場のリフト駅があります。風が強くなってきました。サム~!!!この辺りは風の通り抜けるコースのようで強いです 

下山は駐車場まで40分経過でした。雪はかなり強くなって、良いタイミングかな(笑)手軽な里山の散策でした。

是非一度は行って観て下さい。今度の日曜日2月26日は湯内峠経由で江丹別山挑戦します。天気が良ければいいな~なんて

スポンサーリンク
ミラクルパパ新サイト
ミラクルパパ新サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ミラクルパパ新サイト